北九州市八幡西区の歯科・歯医者/インプラント・虫歯治療・ホワイトニング・予防歯科・矯正・小児歯科

診療時間9:30~13:00 / 14:30~20:00	TEL:093-621-3804

亀山歯科について

治療ブログ

症例集

亀山歯科クリニックブログ

亀山愛子のAI DIARY愛ダイアリー

亀山インプラントセンター

亀山矯正歯科センター

HOME»  亀山歯科について

当クリニックの特徴

完全滅菌システム(院内感染対策)

1.薬剤による洗浄

器具についた血液や唾液などのがんこな汚れを殺菌剤配合の洗剤で徹底的に洗い落とします。
そして、薬剤の中に10分間浸漬して化学的な滅菌を行います。

2.超音波洗浄

薬剤にて洗浄した器具をさらに、殺菌剤イルガサンDP300(0.5%)、エチルアルコールが配合された薬剤(タイフレッシュACE)を入れて10分間超音波洗浄を行います。

3.パッキング

滅菌した器具をシーラーで密封します。
これで封をあけるまで雑菌が器具に付着する危険性はなくなります。

4.高圧蒸気滅菌

シーラーでパッキングした器具を高圧蒸気滅菌器にかけます。
当クリニックの高圧蒸気滅菌器は、132度の高温で30分間滅菌するため、細菌が完全に死滅します。

5.歯を削る道具の滅菌

歯を削る道具もお口に入る器具のひとつです。これまでは精密機械のためほとんどが使いまわししていました。
しかし、当クリニックの滅菌システムにおいては、歯を削る道具専用の滅菌器を導入し、院内感染を未然に防ぐ努力をしています。
まず、歯を削る器具自体を洗浄します。
これで、器具の中身まできれいにすることができます。

次に、洗浄した器具を歯を削る器具専用の高圧蒸気滅菌器で132度15分間滅菌します。

こうして私たちは患者さんおひとりおひとりの治療のための器具を完全滅菌して準備しています。
安心して治療を受けられてください!

TOP